カニどこで買う?大丸、松坂屋のような有名百貨店なら間違いない?

カニもやっぱり大丸松坂屋で大丈夫です!?

安心して高品質が期待できる大丸と松坂屋(この2つは同じ会社です)のカニがどれだけすごいのか、地場のカニ専門店のカニと比べてみました。

 

品質

  • 「やっぱり百貨店、モノが違うね」といった上質なカニ、希少なカニであることを示す説明はありませんでした。でも大丸・松坂屋ですから良いモノなんでしょうね。

 

仕入れカニ業者

  • カニの仕入れ業者は北海道札幌の業者でした。百貨店の場合は、直接買い付けるのではなく、専門の業者から買い付けています。大丸・松坂屋の場合は、「有限会社彩路季」、「札幌バルナバフーズ」といった業者に任せています。
  •  

  • 有限会社彩路季という会社は札幌の農産物・水産物の卸売り・小売りを行っている業者で、百貨店出入り業者には珍しく20名ほどの小規模の会社です。よっぽど物がいいのでしょうね。
  •  

  • 札幌バルナバフーズという会社は、札幌に本社を置く、ハム・ソーセージ、水産加工品の製造・販売をしている会社です。

 

お届け日数

  • お届け日数は1週間くらい。期日指定は注文日の10日後以降の日からできます。ちょっと時間かかりますね。ここら辺は、小規模な地場業者の機動性には負けますか。

 

大丸松坂屋

かにすき

北海道網走水産

ズワイタラバガニむき身

生ズワイガニ脚400g

生タラバガニ250g

蟹入りすり身200g、タレ付き

10,800円

ズワイガニむき身400g:3,800円

タラバガニ生むき身500g:5,500円

(計9,300円

 

  • カニすき鍋、おいしそうですね。全部セットになっているものは大変便利です。カニ専門店ではカニのすり身は扱わないので、ズワイガニとタラバガニのむき身をそれぞれ単品で買った場合と比べてみました。
  •  

  • といっても、これほど少ない量のバラ売りはなかったので、大きいサイズのむき身の組み合わせになってます。
  •  

  • なお、ご存知かと思いますが、カニは水分が多いので、目安として一人当たりの量は400〜500gが必要です。

 

 

 

大丸松坂屋

三大かに三昧

北海道海鮮工房

3大蟹食べ比べセット

ズワイガニ姿500g x 1

毛ガニ400g x 1

タラバ脚800g x 1

身入りランク不明

12,000円

ズワイ姿550〜600g x 1

毛ガニ450g〜500g x 1

タラバ脚1kg x 1

身入り90%以上(堅ランク

13,500円

 

  • ズワイガニ、毛ガニ、タラバガニを全部味わえるセット品は大変人気です!ズワイガニでカニ鍋、毛ガニのみそ、タラバガニの大振りな身、全部を堪能できるお得なセットです。
  •  

  • カニ専門店でも扱っていますが、少々サイズが大きくなります。
  •  

  • なお、「堅(かた)ランク」とは、身入り90%以上が保証されているものをさします。「姿」や毛ガニの場合、身入りが見えないので「スカスカだったらどうしよう?」と不安がありますが、そうした消費者に安心感を与えるために業界で作った基準です。
  •  

  • 大丸・松坂屋の方にはランクの記載がありませんでしたが、ここら辺のクオリティーについて「大丸・松坂屋」なら当たり前!という事で書いていないのかもしれません。

 

 

大丸松坂屋

北海かに鍋セット

最北の海鮮市場

本ズワイカニしゃぶ

ズワイガニ脚・爪・肩肉500g

蟹入りすり身100g

(タレ付き)

5,400円

本ズワイガニのみ500g

4,731円

*価格は2016年12月6日時点。税込・送料別。

 

  • こちらの鍋セットも便利ですね。これ一つあれば、あとはお野菜を用意するだけで美味しいカニ鍋の出来上がり。
  •  

  • カニ専門店では「すり身」は扱わないので(専門店なので)、同様のズワイガニのむき身を比較対象にしました。
  •  

  • なお、一般に、ズワイガニのむき身では、脚肉だけのものの方が身が多いので、肩肉や爪肉の入ったものより数千円高くなります。

 

 

なお、「いざというときの保証」ですが、今はカニ専門店でもしっかりしたものがあります。気になる方は当サイトの各業者のレビューページにも載せていますのでご参考にしてください。

 

 

 

関連記事: