実食レポート_北海道海鮮工房!かにまみれ!北海道地場の味!

実食レポート_北海道海鮮工房!かにまみれ!北海道地場の味!

カニ通販おススメ.net

 

カニ通販って不安だらけですよね。

 

カニってだけで、「スカスカのに当たったらどうしよう・・」って不安なのに、

 

実際に手に取ったり、試食したりできないネットで買うなんて、ハードル高い!。

 

しかも、業者さんは失礼ながら、知らない所ばかり。

 

ホームページはきれいだし、売り文句も買う気をそそるものばかりだけど、ほんとに大丈夫?いつもそう思ってました。

 

そこで、「モノが違う!」と言い張っている代表的なお店から実際にお取り寄せして、ホントのところはどうなのか?検証してみました。

 

 

対象ショップと対象商品

対象ショップ

かにまみれ北海道地場の味北海道海鮮工房の3ショップ。

 

 

選んだ理由

品質、実績、保証、価格のバランスが最も良いと思ったため(詳しい評価基準)。

品質
  • 身入りが最も良い「堅ガニ/3・4特」と呼ばれる最高ランクのカニを取り扱っています。

 

実績
かにまみれ
  • Yahoo!ショッピングでNo.1の実績あり。
  •  

  • 大手百貨店(新宿伊勢丹)への納品実績あり。

カニ通販おススメ.net

 

北海道地場の味
  • 卸売りに強み。百貨店との取引実績も。

 

北海道海鮮工房
  • テレビ番組で取り上げられた人気ショップ。

 

海鮮工房

 

保証
  • どこも不良品の際には交換するとのこと。
  •  

  • 個別に問い合わせると、「身入りに不満の際はすぐ言ってください!」。

 

 

 

対象商品

毛ガニを選びました。最も仕入れの難易度が高いと言われているそうなので、お店の実力を計るにはピッタリだと思いました。

 

かにまみれ

北海道地場の味

北海道海鮮工房

北海道産毛ガニ

堅ガニ+3特・4特

500gx1杯

4,980円

送料1,200円

 

北海道産毛ガニ

堅ガニ+3特・4特

500gx1杯

5,300円

送料1,000円

北海道産毛ガニ

堅ガニ+3特・4特

450gx2杯

5,980円

送料1,200円

*値段はすべて税込・送料別。2016年1 1月1日時点。

 

高い・・。旦那の飲み代を減らすしかないかな。

 

 

さあ検証!

 

注文!

  • さあ、ネットショップでポチっと毛ガニを注文。注文したのは10日の午後4時半ごろ。3ショップとも期日指定できるのが15日の午前中以降とのこと。土日を挟んでます。思ったより遅いですね。
  •  

  • 注文するとすぐに注文確認メールが届きます。そのあとは発送完了メールが来ます。これも3ショップとも同じです。

 

 

お届け!

午前中にヤマト運輸さんから一度に届きました!
包装はこんな感じ。

 

カニ通販おススメ.net

 

 

 

見て検証!

かにまみれ

箱を開けると、チラシ類も入っています。チラシ類には解凍の仕方、解体の仕方が載ってます。

 

カニ通販おススメ.net

 

毛ガニ本体は、厳重に3重に包装されています。緑の紙と、プチプチとそのまた上に緑の紙です。

 

カニ通販おススメ.net

 

開けるとこんな感じ。

 

カニ通販おススメ.net

 

500gというと小ぶりですが、重さはズシリ。

 

カニ通販おススメ.net

 

 

見た目はうすーい氷の膜が張って貼るので白っぽいですが、きれいな飴色をしています。もちろん、脚が取れていたりというのはないです。

 

「雄武産(おうむ)」のタグがついています。今の時期は雄武なんですね。「北海道産の産地直送」らしさが出てます。

 

カニ通販おススメ.net

 

お腹側を見ても黒くなってないので、カニみそは漏れてないですね(参考毛ガニの目利き方法)。

 

カニ通販おススメ.net

 

重さを計ってみますと、600g以上ありました!氷の膜のせいかな。とりあえず、氷を詰め込んだ「かさ上げ」はなかったので安心です。

 

カニ通販おススメ.net

 

 

 

北海道地場の味

ここは「かにまみれ」とほぼ一緒です。入ってたチラシが違うくらいでした。

 

カニ通販おススメ.net

 

包装もカニまみれとまったく一緒。3重の厳重包装です。

 

カニ通販おススメ.net

 

毛ガニ本体はこんな感じ。こちらも雄武産ですね。この時期はここなのかな。

 

カニ通販おススメ.net

 

見た目もキレイな飴色。腹側もキレイな白というか飴色で大丈夫そう。

 

カニ通販おススメ.net

 

カニ通販おススメ.net

 

重さをはかると、こちらも600gオーバー。大丈夫ですね。

 

カニ通販おススメ.net

 

 

 

北海道海鮮工房

こちらも、箱を開けるとチラシが入って解凍方法の説明。こうしてはいけないということが事細かに書かれていてスゴイ親切です。

 

カニ通販おススメ.net

 

ここは他と包装が違います。3重包装と厳重なのは一緒ですが、ビニールが2重です。

 

カニ通販おススメ.net

 

カニ通販おススメ.net

 

毛ガニ本体もビニールに包まれています。シュリンクラップっていうんですか。氷の膜だけじゃなく、ビニールでも乾燥を防いでくれてます。そういえば、解凍方法のところでも乾燥させてはダメ!と強調されてました。
カニ通販おススメ.net

 

コチラは2杯セット(1杯は注文できない)だったので、それぞれ計ってみました。

 

カニ通販おススメ.net

 

カニ通販おススメ.net

 

どちらも500gオーバー。「450g〜500g」とのことだったので、だいぶ大振り?ひとまず安心。

 

 

食べて検証!

  • 3ショップとも売り文句にたがわぬ毛ガニでした。
  •  

  • 身入りもパンパン!カニみそもたっぷり!

 

海鮮工房のを例にレポートします。

 

解凍後の重さは470g。売り文句「450〜500g」通りでした!

 

海鮮工房

 

 

身入りはどうですか?ちょっとかけてるのは私がはさみで切っちゃったところ。

 

海鮮工房

 

 

みその量はどうでしょう?

 

カニ通販おススメ.net カニ通販おススメ.net

 

味は・・・いうまでもありません。

 

 

満足感

見た目が小ぶりでしたが、旦那と二人で1杯を分けあって、二人とも「お腹いっぱい!」でした。うちは小食なので、普通の家庭ではサイドメニューでちょうどいいくらいの量だと思います。

 

 

検証結果

予想に反して、だまされませんでした。

 

グーでした

グーでした

 

 

 

 

北海道海鮮工房

 

 

 

かにまみれ

 

 

 

北海道地場の味

 

 

 

関連記事: