カニどこで買う?三越|伊勢丹みたいな有名百貨店で間違いない?

カニもやっぱり三越で大丈夫!?

「三越」、「伊勢丹」(両社は同じ会社です)は、このサイトで紹介しているような地場のカニ専門店と比べてどれくらいすごいのか比べてみました。

 

品質・価格

  • 高いですけど「詰め合わせ商品」には他にはないオリジナリティがあります。
  •  

  • ただ、質という面では、「さすが三越」というような贅沢なカニはありませんでした。

 

 

仕入れカニ業者

  • カニの仕入れ業者は北海道根室の「佐藤水産」、「北海道ぎょれん」といった業者でした。百貨店の場合は、直接買い付けるのではなく、専門の業者から買い付けています。なお、佐藤水産は高島屋も取引してます。
  •  

  • 佐藤水産という会社は、1948年創業の70年近い歴史のある水産業者で、本社は北海道札幌にあります。自社でオンラインショップも運営していますが、もちろん出荷先の三越や伊勢丹よりも高い値段です(安くしたら三越・伊勢丹に怒られちゃいますよね)。
  •  

  • 北海道ぎょれんは、北海道中のの漁業協同組合が出資してできた連合体です。自社オンラインショップもあります。

 

 

お届け日数

  • 届くまでにかかる日数に関して。注文日から10日後から期日指定ができます。
  •  

  • ちなみに、当サイト掲載の専門店では注文日入れて5日目以降という所が多いです。

 

 

三越

たらばずわい蟹鍋

かに親分

知床羅臼かに鍋セット

たらばカット300g

ずわい脚カット400g

ほたて×4

かにみそ入かに団子25g×6

鍋用ラーメン80g×2

濃縮塩だしスープ55g

8,640円

本ずわい脚生650g

本ずわい肩肉生250g

本ずわい爪生100g

北大路料理長特製出汁

羅臼昆布10g

6,980円

*価格は2016年12月6日時点。税込・送料別。

 

  • 上の『たらば&ずわい蟹鍋』のような鍋セットはカニ専門店には見当たりませんでした。ラーメンまで入ってるのは面白い商品です。参考までに、かに専門店が会席料亭とコラボして作ったズワイガニ鍋セットを載せておきます。

 

 

三越

たらばすわいしゃぶしゃぶ

網走水産

たらば&ずわいしゃぶしゃぶ

生タラバ棒肉むき身350g

生ずわい棒肉むき身350g

出汁つき

10,800円

生タラバむき身500g

ズワイ棒肉むき身400g

各5,500円、3,800円

=9,300円

 

  • タラバガニとズワイガニのしゃぶしゃぶ用のむき身をセットにしたものは人気ですよね。カニ専門店でも売れ筋です。
  •  

  • ただ、これだけ「量が少ない」セットは専門店にはありませんでしたので、小量でも扱っている業者の単品を組み合わせたものと比較しました。

 

 

三越

北の幸詰め合わせ

最北の海鮮市場

毛ガニ、ズワイガニ単品

ずわい姿400g

毛がに400g

いくら醤油漬100g

甘えび200g

生冷凍帆立貝柱150g

三杯酢・かに酢ゆず風味各30ml

10,800円

本ズワイガニ姿800g/4,320円

毛ガニ500g(身入り90%以上)/2,780円

北海道いくら?油漬け100g/1,280円

計8,380円

  • この商品も面白いですね。カニ専門店でも、それぞれ単品では扱っていますけど、セットにしたものはありませんでした。単品でも、特に、甘えびとホタテを100〜200g単位といった少量で売ってるところはありませんでした。
  •  

  • ということで、カニ専門店の方は、甘えび・ホタテは買い出しの時に別途調達してもらうことにして(笑)、カニといくらの単品を組み合わせたものを載せておきました。

 

 

ちなみに、みなさん気になる「いざというときの保証」(そのために百貨店で注文する人も多いと思いますが)ですが、今はカニ専門店でも保証されます。詳しく知りたい方は当サイトの各業者レビューのページを参考にしてください。

 

 

なお、カニはオールシーズン北海道で獲れますが(産地が変わります)、三越・伊勢丹さんは夏になると、なぜか「缶詰」しか扱わなくなります。デパートで買いたい場合は、高島屋さんや阪急さんなど他に行った方が良いですね。

 

 

 

関連記事: